表参道に住んで20年以上になるボン姉が表参道界隈をご紹介するブログです。 たまに地元ならではのレアな情報も!?

表参道地元話

表参道 フレンチ

ジビエならココ!ミシュラン1つ星レストラン

更新日:

こんにちは。ボン姉です。

仮住まいから、無事に元の家に戻ってきました。

1ヶ月半で2回の引越し作業。

正直大変でした・・・

でも家は綺麗になったので気持ちいい~

せっかく綺麗になったので、思い切って断捨離に挑戦中でございます。

 

仮住まいから戻って1週間経ったのですが、実は引っ越しの前日に洗濯機が壊れている事が判明!

急遽、修理業者が引っ越し当日に来ることに。

そして引っ越し当日に見てもらうと〜

古過ぎて部品がないため修理不可能・・・

 

という事で、洗濯機を買い替えることに。

で、洗濯機を買ったのはいいのですが、設置業者が繁忙期のため大忙しで・・・なんと最短でも1週間後との事・・・。

1週間も洗濯機がないなんて・・・

しかも老犬を飼っていると何かと洗濯物も多いわけで・・・

と、大ショックな私。

でも仕方がないですからね~

この1週間はコインランドリー生活を送りました。

 

写真は昨夜コインランドリーにボン君と行った時のものです。

洗濯機が終わるまでの30分ちょっと、近くのお蕎麦屋さんで夕飯を食べる事にしました。

あまりに店員さんの対応が良かったので、お蕎麦だけでなく、おつまみやらお酒やらを注文しちゃいました~。

少しはお店の売り上げに協力出来たかな?

ボン君は鴨肉をゲット!

ボン君、楽しかったようで、今朝のお散歩でもコインランドリー方面に行こうとしていました~(笑)

 

ちなみに洗濯機は本日無事に設置されました~!

これでコインランドリーから解放されます。

当たり前の様に使っていた洗濯機。

家で使えなくなると、洗濯機の有り難みを痛感しますね。

 

 

 

 

さて本日は前回このブログでご紹介したレーズンバターサンドを作ったレストランをご紹介させて頂きます。

一つ星が作った大人のレーズンバターサンド

こんにちは。ボン姉です。 ボン君、車椅子で毎日お散歩を楽しんでいます。 車椅子でお散歩を楽しむボン君の動画を撮ってみたの ...

続きを見る

 

ちょっと珍しいこだわりのお肉が頂けるお店ですよ。

しかも3~4月なら、本場でも滅多に食べられない貴重なお料理を頂くことが出来るお店ですよ~

 

 


スポンサーリンク

 

 

LATURE(ラチュレ)

本日は「LATURE(ラチュレ)」をご紹介させて頂きます。

「LATURE(ラチュレ)」はフランス料理のお店です。

「LATURE(ラチュレ)」は、2017年開業1年半でミシュランの1つ星を獲得してから、4年連続で1つ星をキープしている名店です。

 

「LATURE(ラチュレ)」といえば、ジビエ!

ジビエとは、フランス語で狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉を意味する言葉で、ヨーロッパでは貴族の伝統料理として古くから発展してきました。

そのためジビエはフレンチの世界では古くから高級食材、高貴で特別なお料理として扱われてきました。

 

動物の尊い生命を奪う代わりに肉や内臓はもちろん、骨、血液に至るまで、全ての部位を余すことなくお料理に使い、生命に感謝を捧げようという精神がジビエには流れています。

天然の肉は脂肪が少なく引き締まり、栄養価も高いのだそう。

 

そんなジビエを得意とする「LATURE(ラチュレ)」

 

なぜなら「LATURE(ラチュレ)」のシェフである室田拓人氏は自ら猟も行い、お肉の状態を知り尽くす"ジビエの名手"といわれる人物だから。

室田シェフは専門学校を卒業後、都内のフレンチレストランを経て、「タテルヨシノ」に5年間勤務。その後、2010年から渋谷「deco」にてシェフを務めていました。

2009年には狩猟免許を取得し、猟場に足を運び、環境によって肉質が異なるジビエを最適の方法で調理するシェフとして知られるようになったのです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

では、そんな室田シェフが作るお料理をご紹介させて頂きます。

 

メニュー

「LATURE(ラチュレ)」は、ランチもディナーもコース料理のみとなります。

ではコース料理にでてくるオススメのお料理をいくつかご紹介させて頂きます。

 

ランチコース

Menu LATURE 4,800円

季節の食材を使った5品のシェフのおまかせランチコース

※土日祝祭日はこちらのコースはお休みとなります。

 

Menu LATURE Plus 6,800円

「Menu LATURE」のコースにお魚の温かいお料理を加えたお魚、お肉両方のメイン料理を頂けるコース。

ディナーコース

Menu Terroir〜”大地”のコース〜   10,000円

シェフ自ら足を運び探し出した情熱と愛情を持っている生産者が育てたお魚やお肉、千葉のLATURE自家農園のお野菜などこだわりの国産食材を使った7皿構成のコース

 

Menu Special~スペシャルコース~ 14,000円

LATUREならではの大自然あふれる野の食材やジビエ、収穫量の少ない希少な食材を使ったLATUREを存分にお楽しみ頂けるシェフ渾身のスペシャルコース

※ジビエが苦手なお客様には含まれない旬の季節の食材を使ったコースをご用意できますのでお伝えください。

マカロン

鹿のブーダンノワールを挟んだマカロンです。

ブーダンノワールとは、血や時には内臓を混ぜ込んだシャルキュトリ(食肉加工品)の一つです。

中のブーダンノワールはマッタリと濃厚な味わい、マカロン生地はほろ苦く、口の中で合わさると甘じょっぱくて美味しいですよ。

ジビエのパテ

ヒグマ、鹿、猪、鳩の4種が使われたパテです。

それぞれのジビエが複雑に絡み合い、かなり濃厚で野性味あふれる一品。

中央のフォアグラを添えて食べればまろやかに、コンソメのジュレと一緒に食べればさっぱりと頂けます。

猪のロースト

臭みは全くなく、キメの細かいお肉です。
脂が甘くて、とっても美味しいですよ。

エゾシカのロースト

こちらも臭みは全くありません。
肉食はしっかりと弾力がありますが、硬いというわけではありません。
とにかく火加減が絶妙で、ジューシーでとっても美味しいですよ。

リエーブルアラロワイヤル

日本語に訳すと ”野兎の王家風”。

野うさぎの中にフォアグラやフレッシュのトリュフがごろごろ入れ(入らないものもあるそうです)、赤ワインをたくさん使い、コニャック、アルマニャックもふんだんに使用し煮込む一皿。

このお料理、本番フランスでも滅多に食べることが出来ない貴重なお料理だそう。

「リエーブルアラロワイヤル」は、難易度が高く、技術あるシェフにしか作れないお料理。

そのためジビエ料理の最高峰とも言われています。

そんな最高峰のジビエ料理が、今なら「LATURE(ラチュレ)」でしたら頂くことが出来ますよ。

ちなみに、この「リエーブルアラロワイヤル」は、室田シェフが1番好きで思い入れのある一皿だそう。

なんと10時間煮込み、しかも香りが強烈なので営業中には作れないのです。

スタッフ総出で二日間泊まり込みで作るのだそう。

こんなに手間をかけた一皿、私もまだ食べたことがありません。

食べてみたいなぁ〜。

まとめ

「LATURE(ラチュレ)」はミシュラン1つ星だけでなく、なんとミシュラン東京2021にてグリーンスターを獲ったお店なんです。

 

グリーンスター?、と思われる方もいらっしゃるでしょう。

実はミシュランでは、2021年から新しい部門が新設されたのです。

それが、グリーンスター。

グリーンスターとは、フードロスの削減、森林活性化に寄与、環境に配慮する生産者の支援、絶滅危惧種の保護など、都心にありながらできる取り組みを積極的に推進しているお店に与えられる星のこと。

 

新設されたばかりのグリーンスターの星を獲得したのは今回6軒。

そのうちの1軒が、本日ご紹介した「LATURE(ラチュレ)」なんです。

ちなみに他は「カンテサンス」、「シンシア」、「NARISAWA」、「フロリレージュ」、「レフェルヴェソンス」になります。

 

 

 

ミシュラン1つ星とグリーンスターを獲得したお店と聞くと敷居が高そうに思えますが、「LATURE(ラチュレ)」はとっても入りやすい雰囲気。

 

店内はシンプルでモダンな雰囲気。
堅苦しくなく、とっても居心地のいい空間が広がります。

スタッフはお若い方が多いのですが、サービスはバッチリです。

いかにもフレンチレストランというような気取った接客ではないので、リラックスして気軽にお食事が出来るのも魅力ですよ。

 

 

 

ジビエは脂質が低く鉄分などの栄養価が高いので、美容・健康の観点からも、とってもヘルシーな食材なんですよ。

是非、女性の皆さんに食べて頂きたいです。

ただ猪や鹿と聞くと、臭そう…と思われる方が多いと思います。

でも本日ご紹介した「LATURE(ラチュレ)」でしたら、そんな心配はいりません。

とっても新鮮で、丁寧に下処理をされたジビエ達はとっても食べやすいのです。

逆にジビエ好きで、クセが強い方が好きな方には物足りないくらいですよ。

 

まだジビエを食べた事がない方が最初に食べるジビエとしては最適なお店「LATURE(ラチュレ)」

もちろんジビエ好きにもオススメのお店「LATURE(ラチュレ)

 

3〜4月は野うさぎのシーズンですので、いよいよ「リエーブルアラロワイヤル」が登場します。

本場フランスでも滅多に食べられない「リエーブルアラロワイヤル」を、ここ日本で、ここ東京の「LATURE(ラチュレ)」で今なら食べることが出来ちゃいますよ!

ご興味がおありの方は、「LATURE(ラチュレ)」に是非行ってみて下さいね。

 

お店情報

LATURE(ラチュレ)
東京都渋谷区渋谷2-2-2青山ルカビルB1
03-6450-5297
ランチ 11:30~15:30
ディナー 17:30~22:00
定休日 日曜(月に1度日曜営業致します)

 

 

有名アイアンシェフのお料理を食べてみませんか?

こんにちは。ボン姉です。 ボン君は小さい頃から、私と一緒に私のベッドで寝ていました。 でもこの夏から、ベッドへの昇り降り ...

続きを見る

ソースの神様が作るフレンチはいかが?

こんにちは。ボン姉です。 六本木ヒルズの毛利庭園の木々は現在綺麗に色づいていて、とっても綺麗ですよ。 ボン君はもちろん紅 ...

続きを見る

コスパ良し!雰囲気良しのカジュアルフレンチ

こんにちは。ボン姉です。 今日は蒸し暑~い東京です。 クーラーでかな〜り冷えたお部屋で、ボン君は元気にしております。 私 ...

続きを見る

ミシュラン1つ星のバスク料理

こんにちは。ボン姉です。 表参道には古い公団住宅がいくつかあるのですが、その中でも最も古く大きな公団住宅が老朽化に伴い建 ...

続きを見る

リーズナブルなお肉ビストロ

こんにちは。ボン姉です。 店頭に並ぶフルーツや野菜に目もくれないボン君。 何を見ているかというと~ 私の横でドーナツを食 ...

続きを見る

 

 


 

ボン君のチャンネルBonn Channelのチャンネル登録も宜しくお願い致します。

 

良かったら、ボン君のインスタグラムも見てあげて下さい。

ボン君のインスタグラムbonn channel

ブログには載せていないボン君の写真もありますよ。

 

 

以上です。

 

こちらもよろしくお願いします!

モテるには?本当の恋愛メソッド

NY&東京でメイクアップアーティストをしている私の友人が
世界のメイクアップネタや美容ネタ、また今後は恋愛事情、ナイトライフ事情をぶっちゃけてくれるブログです。
メイクアップで異性はもちろん、人間的にもモテる人になれる方法を教えてくれますよ。
モテる人になって、恋愛はもちろん、お仕事・人間関係を充実させませんか?

モテるには?本当の恋愛メソッド

綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

私が学生時代にアルバイトをしていた美容皮膚科で知り合った友人が、脱毛でお悩みの皆さんのために失敗しない脱毛をして頂きたいという思いで「エステ脱毛・サロン脱毛」と「医療脱毛」の違いに関するサイトを始めました。
今後も働いていたからこそ分かる脱毛の裏話をご紹介するそうです。
脱毛で悩んでいる方の助けになるサイトですよ!

綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

最後までお読み頂き、有難うございました。

ボン姉でした。

 

 


 

-表参道 フレンチ
-,

Copyright© 表参道地元話 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.