表参道に住んで20年以上になるボン姉が表参道界隈をご紹介するブログです。 たまに地元ならではのレアな情報も!?

表参道地元話

ランチ 手土産 閉店 スイーツショップ(チョコレート以外)

有名アイスクリーム屋さんの美味しいランチ

更新日:

こんにちは。ボン姉です。

またまた先日遊びに来たビアンカちゃんの動画をご紹介させて頂きます。

ついに飽き飽きしたボン君は寝始めます。

そして飼い主である私に甘えてみたり~

そこへ、あのやんちゃ娘のビアンカちゃん登場!

寝ているボンをガシガシ踏んづけたり、睡眠の邪魔をしてみたり、と無礼講なビアンカちゃんの様子をお楽しみ下さい。

何をされても無関心のボン君の様子もどうぞ!

この動画のボン君のチャンネルBonn Channelのチャンネル登録も宜しくお願い致します。

 

良かったら、ボン君のインスタグラムも見てあげて下さい。

ボン君のインスタグラムbonn channel

ブログには載せていないボン君の写真もありますよ。

 

さてさて、本日はランチが美味しい意外なスウィーツショップをご紹介させて頂きます。


スポンサーリンク

GLACIER(グラッシェル) 表参道店 2020年4月7日閉店・移転

 

こちらのお店は2020年4月7日閉店、2020年6月1日新店舗オープン

新店舗については下記のページをご覧下さい。

本日は「GLACIER(グラッシェル) 表参道店」をご紹介させて頂きます。

「GLACIER(グラッシェル) 表参道店」はアイスクリームショップです。

アイスクリームショップと言っても、普通のアイスクリームとはちょっと違います。

 

「GLACIER(グラッシェル) 」はアントルメグラッセ・グラス専門店。

 

アントルメグラッセ?グラス?って何?ですよね。

アントルメグラッセとは、アイスクリームで作ったリッチなデコレーションケーキのこと。

日本では馴染みのないアントルメグラッセですが、フランスやベルギーをはじめとしたヨーロッパのパティスリーでは、夏だけでなく年間を通して人々に親しまれているスイーツです。

 

グラスとは、作り立てのアイスクリームのこと。

ここ「GLACIER(グラッシェル) 」では、作り立てのアイスクリームをグラスとして提供しています。
その日に作ったアイスクリームを売り切りのスタイルでご提供するこだわり。

ジェラートをイメージするような濃厚な食感が特徴のアイスクリームです。

北海道のミルクを中心とした厳選素材をベースに、本場ヨーロッパから輸入した最高の機材と技術をもって作り上げているそう。

 

「GLACIER(グラッシェル) 表参道店」はアイスクリームショップなのですが、ランチタイムには軽食があるのです。

実はこのランチがこれまたとっても美味しいのです〜。

 

アイスクリームショップとは思えないほど、本格的なお味のランチメニューをご紹介しましょう!

ランチメニュー

タルティーヌ 1,000円

スープ付き、季節のサラダ添え

スライスしたカンパーニュに日替わり具材をのせたオープンサンドです。

熱々で運ばれてきます。
チーズがとろ~りとして、とっても美味しいですよ。

冷めるとチーズがかたくなってしまうので、熱々のうちに食べ終えるのがオススメですよ!

サラダリヨネーズ 1,000円
スープ、パン(チャバダ)付き

季節の野菜にポーチドエッグとベーコンを添えたフランスのリヨン風サラダです。

厚切りのベーコンとチーズの塩気、ポーチドエッグのコクがアクセントとなり、サラダにしては満足感がありますよ。

これがとっても美味しいのです~!
元々、私はリヨン風サラダが大好きなんですが、ビストロレストランで頂くのと同等レベルですよ。

 

※ドリンクは別途+300円
ホットコーヒー/アイスコーヒー/ホットティー/アイスティー/ブドウジュース/リンゴジュース

 

ちなみに以前はソーセージのランチがあったのですが、そちらは残念ながら終了してしまったそう・・・。

このソーセージのランチの代わりに新メニューが始まる予定だそうです。
どんなランチメニューが出来るのか、楽しみです!

 

スポンサーリンク

 

アイスクリーム

アントルメグラッセ(アイスケーキ) 各種 3,600円~

アントルメグラッセとはアイスクリームをベースとしたホールサイズのデコレーションアイスケーキです。

濃厚なアイスクリーム、フレッシュなフルーツを使用したシャーベット、香ばしいアーモンドスポンジ生地の三重奏が口の中で広がる“究極のスイーツ”はグラッシェルでしか味わえません。

サイズは4号サイズ(直径約12cm、3~5名様分)となります。

グラス シングルサイズ 450円、ダブルサイズ 550円 ※プレミアムフレーバーは+50円

イタリアのジェラートショップのような作り立てのアイスクリーム。
カップかコーンをお選びいただけます。

旬の食材を贅沢に使用した“グラス”は、テラス席ですぐに頂く事が出来ますよ。

マンゴーココパフェ 1,600円

夏季限定パフェ
マンゴーゼリーとチアシード入りマンゴーソースを入れ、その上に、ココナッツアイスクリーム、マンゴーパッションシャーベットを重ねました。
シャンティを絞り、飾りにマンゴーの果肉をのせ、夏にしか味わえない贅沢なパフェ。

バルーンドメロンパフェ 1,600円

夏季限定パフェ
パンナコッタの上に爽やかな青肉メロンと、濃厚な甘みの赤肉メロンの果肉を入れ、青肉メロンシャーベット、赤肉メロンのアイスクリームを重ねました。
飾りにも2種類のメロンの果肉を贅沢にのせ、この夏にピッタリの華やかなパフェ。

メロンのアイスクリームがとっても美味しいですよ。
パンナコッタがメロンとの相性抜群です!

メロンジュースやメロンアイスクリーム、メロンパフェなど、メロン味のデザートが大好きな私ですが、このメロンパフェは今まで食べたメロンパフェの中で1番好みのメロンパフェでした。

イチゴのパフェ 1,600円

通年パフェ
イチゴのジュレの上にアーモンド風味の生地、クレームディプロマット、サクサクのフィアンティーヌとアーモンドの砂糖がけを重ねました。
イチゴのコンポートを混ぜたバニラアイスクリームと、ベリーのシャーベットを乗せ、シャンティとイチゴ、アーモンドスライスで飾りました。

 

単なる生クリームではなく、クレームディプロマットをのせているところがさすがです。

クレームディプロマットとは、カスタードクリームに泡立てた生クリームを加えたクリームです。
カスタードクリームよりかは甘ったるくなく、生クリームよりかはコクがあるクリーム。

この甘すぎずコクのあるクリームが、こだわりのアイスクリームや厳選されたフルーツ、フィアンティーヌとアーモンドの砂糖がけとの相性抜群なのです。

 

王道なイチゴパフェ!
アイスクリームよりかはフルーツ感が強いパフェになります。

とっても美味しいですよ。

イチゴとピスタチオのパフェ 1,700円

通年パフェ
イチゴのジュレの上にアーモンド風味の生地、クレームディプロマット、サクサクのフィアンティーヌとアーモンドの砂糖がけを重ねました。
ピスタチオのアイスクリームとベリーのシャーベットを乗せピスタチオのシャンティとイチゴやフランボワーズで飾りました。

 

まとめ

「GLACIER(グラッシェル) 」はここ表参道に2013年にオープン、早いものでもう6年目を迎えました。

オープン当初はお店の場所が分からない方がたくさんいて、よくお店の場所が尋ねられたのを覚えています。

 

「GLACIER(グラッシェル)  表参道店」はこんな外観。

一見、アイスクリームショップにも見えませんし、ショーウィンドウがないためお店にも見えないんですよね。

しかも表参道のメインストリートから横道に入った住宅街にありますので、特に分かりにくいのです。

この一面の白い壁が目印ですかね。

 

「GLACIER(グラッシェル)  表参道店」は、2フロアの構成です。

1階はショップ、2階がカフェになります。

 

1階ではグラス(アイスクリーム)やドリンクを買って、テラス席で頂く事も出来ますよ。

 

 

2階ではランチ、パフェ、アントルメグラッセの盛り合わせ、ドリンクなどを頂く事が出来ます。

2階のカファは、なんとお席の予約が出来るんですよ!

ただし土日祝日は予約出来ませんのでご注意下さいね。
お席のご予約はお電話か、食べログで出来ますよ。

 

 

「GLACIER(グラッシェル)  表参道店」はやはりアントルメグラッセやパフェがオススメではあるのですが、私が特にオススメするのは実はお食事メニューであるランチメニューなんです!

本当に本格的なビストロレストランで食べられるようなレベルのお料理を1,000円で頂けるのは、とってもお得だと思いますよ。

 

私は「GLACIER(グラッシェル)  表参道店」に行く時は、ランチを食べに行き、ついでに美味しいデザートも頂くといった感じです。

そのくらい「GLACIER(グラッシェル)  表参道店」のはランチメニューはオススメなんです!

 

「GLACIER(グラッシェル)  表参道店」に行ったら、是非というか、必ずランチメニューを食べてみて下さいね!

ちなみに「GLACIER(グラッシェル)  表参道店」のランチメニューは11:00~15:00までのご提供となります。

 

お店情報

GLACIER(グラッシェル)  表参道店
渋谷区神宮前5-2-23
03-6427-4666
11:00-19:00
定休日なし

 

有名パティスリーでゆったりランチ

こんにちは。ボン姉です。 今日は涼しいですね。体が休まります。 ボン君もこの気候で絶好調! 朝お散歩ではかなりルンルンで ...

続きを見る

老舗ごま屋さんの本気のごまアイス

こんにちは。ボン姉です。 東京はすっかり桜が散ってしまいました。 でもお花は桜だけではありません! 綺麗に寄せ植えされた ...

続きを見る

あんこ好きにオススメのカフェ

こんにちは。ボン姉です。 最近のボン君は家の中では寝てばかり・・・。 しかもちゃんとクーラーがあたる場所を知っていて、1 ...

続きを見る

表参道でしか買えない大人のお菓子

こんにちは。ボン姉です。 先日、友人から『表参道の手土産にオススメのもの、何かある?』と聞かれました。 という事で、本日 ...

続きを見る

 


 

ボン君のチャンネルBonn Channelのチャンネル登録も宜しくお願い致します。

 

良かったら、ボン君のインスタグラムも見てあげて下さい。

ボン君のインスタグラムbonn channel

ブログには載せていないボン君の写真もありますよ。

 

 

以上です。

 

こちらもよろしくお願いします!

モテるには?本当の恋愛メソッド

NY&東京でメイクアップアーティストをしている私の友人が
世界のメイクアップネタや美容ネタ、また今後は恋愛事情、ナイトライフ事情をぶっちゃけてくれるブログです。
メイクアップで異性はもちろん、人間的にもモテる人になれる方法を教えてくれますよ。
モテる人になって、恋愛はもちろん、お仕事・人間関係を充実させませんか?

モテるには?本当の恋愛メソッド

綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

私が学生時代にアルバイトをしていた美容皮膚科で知り合った友人が、脱毛でお悩みの皆さんのために失敗しない脱毛をして頂きたいという思いで「エステ脱毛・サロン脱毛」と「医療脱毛」の違いに関するサイトを始めました。
今後も働いていたからこそ分かる脱毛の裏話をご紹介するそうです。
脱毛で悩んでいる方の助けになるサイトですよ!

綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

最後までお読み頂き、有難うございました。

ボン姉でした。

 








-ランチ, 手土産, 閉店, スイーツショップ(チョコレート以外)
-,

Copyright© 表参道地元話 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.