表参道に住んで20年以上になるボン姉が表参道界隈をご紹介するブログです。 たまに地元ならではのレアな情報も!?

表参道地元話

六本木・西麻布 ランチ ワンコOK

店内ワンコOK!本格ステーキレストラン

更新日:

こんにちは。ボン姉です。

8月5日はルル君の1歳のお誕生日でした。

その日の昼間はお仕事だったので、夜にルル君のお誕生日のお食事会をする事に。

8月は夏真っ盛り。

日によって気温差はあれど、基本的に暑いので、ルル君と店内でお食事出来るお店をセレクトしました。

 

という事で、本日は店内ワンコOKのレストランをご紹介させて頂きます。

愛犬と空調のきいた店内で、本格的なステーキを頂けるお店ですよ〜。

 


スポンサーリンク

 

 

Entrecôte(アントルコート)

本日は「Entrecôte(アントルコート)」をご紹介させて頂きます。

「Entrecôte(アントルコート)」は六本木にあるステーキ屋さんです。

「Entrecôte(アントルコート)」は2021年7月、六本木ヒルズの斜め向かいのビルの3階にオープンしました。

 

店内でエイジングしたプライムビーフなどの極上なお肉を炭火で焼き上げたステーキを頂く事が出来ますよ。

 

またお肉だけでなく、各国から届けられたフレッシュオイスターやスモークサーモンなども頂く事が出来ますよ。

 

「Entrecôte(アントルコート)」の店内はマホガニーブラウンを基調とした落ち着いた雰囲気です。

大人の雰囲気なのですが、緊張する空気感ではありません。

リラックスしてお食事をする事が出来ますので、カジュアルに日常使い出来るレストランです。

 

「Entrecôte(アントルコート)」はそんなに広くはないのですが、フロア席以外に2つの個室と2つのVIP個室がありますよ。

そのため記念日のお食事にもおすすめです。

個室は1人1,000円の個室料がかかります。

ワンコとお食事出来るのも、この個室となります。

今回ルル君のお誕生日ディナーで使ったのは普通の個室の方がで、10人くらいは十分に入れますよ。

 

そうそう、この日はもちろん予約をしてはいたのですが、特になんのお食事会かは伝えていませんでした。

ただ当日、担当してくれたスタッフとの会話の中でこの日がルル君のお誕生日当日であることを何気なくお話したら〜

デザートプレートにお誕生日のお祝いデコレーションをしてくれたのです。

デザートは人間用なのでルル君は食べられはしないのですが、可愛いトイプードルの絵まで描いてくれとっても嬉しかったんですよね〜。

こういう気遣いとサービスをさらっとして貰えると、やはりそのお店の印象がグッと良くなりますよね。

そして何よりこの日のこのお食事会がとっても楽しく、快適なもなのとなり、思い出深いものとなります。

ですから、記念日のお食事会には本当にオススメですよ。

お店側の気遣いとサービスと言えば、メニューには載っていないのですが、ルル君用に塩抜きでお肉を焼いてくれたのも嬉しかったです。

ワンコOKのお店の中には「人間のお食事をワンコに与えないで下さい」という注意事項があったりするのですが、ここ「Entrecôte(アントルコート)」はワンコ用にわざわざ焼いてくれるのです。

ワンコを人間同様に扱ってくれるのは、犬を飼っている者にとってはとっても嬉しい事ですよね。

ただ人間用のお皿で提供してくれますので、お皿から直接ワンコに食べさせてはダメですよ。

まずはお肉をワンコが食べられるサイズにカットしたら、飼い主さんの手でワンコに食べさせて下さいね。

私たちお客様側もお店側への気遣いとして、お店の食器やカトラリーをワンコの口に直接触れさせない様にしましょうね。

何事も持ちつ持たれつ、ですよ!

 

 

スポンサーリンク

 

 

さて、そんな気遣いとサービスが素晴らしい「Entrecôte(アントルコート)」ですが、お料理だって素晴らしいですよ。

 

メニュー

今回私はディナータイムに伺いました。

ディナータイムはコースとアラカルトがあるのですが、今回私ご頂いたのはコースになります。

ディナープリフィクス 8,500円(税込)

  • 前菜・スープ・サラダの15種から2品
  • メイングリル6種から1品
  • サイドディッシュ6種から2名様で1品(3名様だと2品)
  • デザート7種から1品

今回私は3人で行ったのですが、そうすると前菜系は合計6品、メインは3品、サイドは2品頼める事になり、それらは全てシェアする形で3等分にして提供する事も可能との事。

女性っていろんなお料理をちょこちょこと食べてみたい方が多いですから、このサービスも嬉しいですよね。

 

この日、私がセレクトしたのは、まず前菜系は〜

本鮪のダイスマリネ スパイシーパプリカソース

アボカドの冷たいポタージュ フルーツトマトマリネ添え

です。

こちらは本鮪のダイスマリネ スパイシーパプリカソース。

本鮪は赤みの部分で、しっとりとして血生臭さは全くありません。

そこにパプリカの甘みとほのかな酸味を感じ、予想以上にピリ辛な仕上がりのソースがあえられています。

鮪とパプリカソースって初めて頂きましたが、とっても合っていて美味しかったですよ。

ただ少し味は濃いめで、お酒がすすむ味付けです。

 

ポタージュは写真撮るのを忘れちゃいました…。

とってもなめらかなアボカドのスープに、上にのったトマトの酸味とオリーブオイルがアクセントになり美味しかったですよ。

 

メインはラムとテンダーロインをみんなでシェアしました。

ワカヌイ スプリングラム

塩胡椒とシンプンな味付けで、香ばしく焼き上げた一品。

お店の方が「うちのラムは本当に臭くなくて食べやすい」とオススメしていたのですが、実は私、ラムが苦手でして…

何度もこの言葉に騙されて〜、食べてみてはやっぱりラムって臭いよ…と思っているんです。

が、ここのラムは言葉通り本当に臭くないんです。

口に近づけた時に一瞬ラム肉のあの臭いがフワッと香った気がしたのですが、口に入れたらビックリ⁉︎

全く臭くないんです。

ジューシーで、脂身は甘くて、とにかくとーっても美味しいんです。

今まで食べたラムの中で本当に臭くなくて、1番美味しかったです!

これはラム好きな方はもちろん、私の様に苦手な方にも是非食べてみて頂きたいです。

ちなみに味付けは濃いめでしっかりなので、ビールや濃いめの赤ワインと合いますよ〜。

このラムは基本は4本での提供ですが、人数により1本800円で追加する事が出来ますよ。

この日は3人で行ったので、2本追加して、1人2本ずつ頂きました。

 

そしてこの方も頂いちゃいました〜。

なんとワンちゃん用に塩抜きで焼いて頂けるとの事。

ルル君へのお誕生日プレゼントとして1本注文!

ルル君も美味しかったようで、ラム肉に釘付けになっていました〜。

 

シルバーファン テンダーロイン ニュージーランド

こちらは200グラムを2人前オーダーし、3人でシェア出来る様にカットしてもらいました。

綺麗な赤身のお肉は、牧草牛なので全く臭みはなく、さっぱりとした味わい。

でもパサつきは全くなくしっとりとしています。

そして柔らかーい。

バターソースで頂きます。

 

薬味としてニンニクペーストとホースラディッシュがついてきます。

 

シンプルな味付けが好きな私は塩胡椒をかけて頂きました。

とっても美味しいお肉なので、塩胡椒だけで十分に美味しいですよ。

このテンダーロインは薄味で提供されるので、後から塩胡椒で味付けしても味が濃くならないので、ちゃんとお肉そのものの味も味わえますよ。

 

サイドディッシュはバターフライとほうれん草のソテー。

こちらはバターフライ。

お店のオススメとの事で、輪切りのフレンチフライにたっぷりとバターがあえられた一品。

バターのコクがプラスされ、ただのフレンチフライがお料理に変身。

 

ほうれん草のソテーは2枚上の写真のグリーンのやつです。

シンプンなほうれん草のソテーです。

 

バターフライもほうれん草のソテーも塩味が強くてしょっぱかったのが残念でした。

次の時は塩は少なめで頼もうかな。

 

デザートはチャッキーサンデー。

バニラアイスクリームにチョコレートソース、ホイップクリームにチェリーがのったザ・アメリカンなデザートです。

チョコレートパフェ好きな私が嫌いなはずがありませんね。

ちなみに写真はルル君のバースデープレートバージョンとなっているので、普段の盛り付けとは違うと思います。

デザートには他にもメロンやアイスクリーム、チーズケーキなどがありましたよ。

 

ちなみにパンがサービスでつくのですが、このパンがこれまた美味しいんです〜!

ライ麦のパンだったかな?

香ばしくって、外はカリッと、中はふわもちっとしていて、何よりもとっても麦の味が濃くって、このまま何もつけなくても十分に美味しかったですよ!

 

 

そうそうここ「Entrecôte(アントルコート)」はビルの3階にあるのですが、このビルのエレベーターがどこにあるのか分かりにくくて最初困っちゃいました。

まずビルを正面にして、向かって左側の壁に店舗一覧があります。

その店舗一覧からビルの正面を見るとこんな感じ。

奥に進んでみてもエレベーターの文字やサインがありません…。

実はこの正面の非常口の様な扉がエレベーターホールへのメインエントランスなんです。

自動ドアが開きました〜。

エレベーターホールは表とは違って落ち着いた雰囲気です。

エレベーターに乗り3階へ着くと、もうそこが「Entrecôte(アントルコート)」の店内になります。

スタッフの方がすぐに出迎えてくれますよ。

 

ワンコと本格的なステーキを店内で頂ける「Entrecôte(アントルコート)」

お料理は美味しく、気遣いとサービスが良く、ワンコには優しく、店内は綺麗で落ち着く「Entrecôte(アントルコート)」

私のお気に入りのお店となりました。

ランチはお得なメニューもあるみたいなので、より使いやすいお店だと思います。

個人的にはまたラムを食べたくって〜、いつ行こうかなぁともう考えているところです。

ワンコを飼っていらっしゃる方はもちろん、ワンコなしでもオススメのお店ですよ。

お近くにお越しの際は是非行ってみて下さいね!

 

 

お店情報

Entrecôte(アントルコート)
東京都港区六本木6-2-6
GEMS六本木 3F
050-3623-2935
ランチ 11:30 ~15:00
ディナー 17:00~翌3:00
無休

店内ワンコOK!本格ビストロレストラン

こんにちは。ボン姉です。 先週はバタバタしていて、ブログをお休みしてしまいました…。   さてルル君、最近、困 ...

続きを見る

ワンコと一緒に!お洒落な本格串焼き屋

こんにちは。ボン姉です。 今日は久しぶりにマクドナルドランチ! ボン君の大好物のプチパンケーキも買っておいたよ~ プチパ ...

続きを見る

プチ贅沢気分!表参道で美味しいモーニング

こんにちは。ボン姉です。 なんと6月中に梅雨明けしてしまった日本。 梅雨明けしてしまい、東京もいきなりの猛暑到来という事 ...

続きを見る

今年の私のイチオシ!コスパ最強の絶品イタリアン

こんにちは。ボン姉です。 12月25日はボン君とクリスマスディナーをお家で頂きました。 クリスマスケーキもちゃんと用意し ...

続きを見る

ここはパリ?味も雰囲気も本格派

こんにちは。ボン姉です。 最近、ボン君はお家でこんな風に寝ています。 暑くなってきたので、もうクーラーがガンガンにきいて ...

続きを見る

 

 


 

良かったら、ルル君のインスタグラムも見てあげて下さい。

ルル君のインスタグラム 『bonn channel』

ブログには載せていないルル君の写真もありますよ。

 

 

以上です。

 

こちらもよろしくお願いします!

モテるには?本当の恋愛メソッド

NY&東京でメイクアップアーティストをしている私の友人が 世界のメイクアップネタや美容ネタ、また今後は恋愛事情、ナイトライフ事情をぶっちゃけてくれるブログです。 メイクアップで異性はもちろん、人間的にもモテる人になれる方法を教えてくれますよ。 モテる人になって、恋愛はもちろん、お仕事・人間関係を充実させませんか? モテるには?本当の恋愛メソッド

綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

私が学生時代にアルバイトをしていた美容皮膚科で知り合った友人が、脱毛でお悩みの皆さんのために失敗しない脱毛をして頂きたいという思いで「エステ脱毛・サロン脱毛」と「医療脱毛」の違いに関するサイトを始めました。 今後も働いていたからこそ分かる脱毛の裏話をご紹介するそうです。 脱毛で悩んでいる方の助けになるサイトですよ! 綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

 

最後までお読み頂き、有難うございました。 ボン姉でした。

 

 

-六本木・西麻布, ランチ, ワンコOK
-, ,

Copyright© 表参道地元話 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.