表参道に住んで20年以上になるボン姉が表参道界隈をご紹介するブログです。 たまに地元ならではのレアな情報も!?

表参道地元話

表参道 和食

元紹介制の知る人ぞ知る和食屋さん

投稿日:

こんにちは。ボン姉です。

暑い日が続いている東京です。

今日のボン君話は少し長めですので、ボン君に興味のない方はスルーして下さいね。

 

実はボン君、一昨日の月曜日の昼間から突然食欲がなくなって、少しグッたりとして元気がなくなってしまいました・・・

朝はお散歩もして朝食もしっかりと食べて元気だったのですが・・・

病院に連れて行こうと思ったのですが、この暑さですからね〜

それに病院の待合室はボン君にとっては狭いし、ボン君は大きいですから、待合室で他のワンコ達に吠えられる事も多くて、ボン君にとってはストレスフルなんです。

そもそも病院は、どんなワンコにとってもストレスフルですよね。

そこで今回は往診を頼む事にしました。

今回頼んだのは、「往診獣医アニドック」です。

往診専門で、東京23区はもちろん23区以外も対応しています。

しかも全国に提携医がいらっしゃる様で、埼玉・千葉・神奈川・名古屋・大阪・兵庫・岡山・広島・博多・仙台・札幌が対応エリアになります。

上記のエリア以外でも往診をご希望の方はお電話にてご相談下さいとの事ですよ。

今回「往診獣医アニドック」を利用してみて、往診の有り難みを実感しました。

愛犬にストレスをかけずに、自宅で診察をして貰えて、犬も飼い主もとっても楽ちんですよ。

暑い日、老犬、また大型犬をお飼いの方にとってもオススメですよ!

往診獣医アニドック
0120-08-1204
10:00-20:-00 [ 土・日・祝日除く ]
診療動物 犬、猫
診療科目 定期健診 / 尿・便検査 / 血液検査超音波検査 / 予防医療 / 一般診療 / 慢性疾患治療 / 緩和ケア(終末医療)

 

さて、月曜日の昼間にボン君の不調に気付いてから、早速「往診獣医アニドック」に電話をし、症状を話し、夕方の17:30~18:00の間に来てもらう事になりました。

その間、ボン君はほぼずっと寝ていました。

途中で1度目を覚ましたので、甘酒を与えたらゴクゴクと飲んでくれました。

そしてまた寝てしまいます。

そして、ついに先生が到着。

先生が到着して、目が覚めたボン君。でも起き上がらないボン君。

ひと通り診察をして貰うと、少し微熱があるとの事。

血液検査をすすめられて、やって貰う事に。

ただ往診ですから、この日は血液をとって貰うだけで、血液検査の結果は翌日に電話で聞く事になりました。

この日の先生の見立てでは、肺も心臓も音は問題なし、内臓も聴診・触診ともに異常なし、リンパの腫れもないし、関節も大丈夫、皮膚も問題なしなので、何か細菌性のものにかかって発熱して食欲不振なのではないかとの事。

という事で、この日は炎症止めと抗生物質の注射、水分補給のための皮下点滴をして貰いました。

注射って凄いですね~!

この日の夜から食欲が戻り、元気も取り戻したボン君。

そして翌日、午前中に電話があり、血液検査の結果を聞きました。

結果は基本項目は全て異常なし。

ただ唯一、白血球の中の好中球の値が少し高いとのこと。

体内で炎症があると好中球の値が高くなるそうです。

そして血液検査項目に追加で入れた、炎症マーカーという項目が高値で引っかかりました。

これは名前の通り、炎症しているかどうかが分かるのですが、7以上で高値となり、ボン君は7.2でした。

という事で、ボン君はやはり先生の見立て通り、何か細菌性のもので炎症している様です。

ただ何の細菌か?どこが炎症しているのか?は、これらの検査だけでは分かりません。

が、この時すでにボン君は食欲も元気も戻っていたので、とりあえず抗生物質と炎症止めのお薬を1週間飲んで様子を見る事になりました。

そしてこの日、また先生に来てもらい、この日も抗生物質と炎症止めの注射をしてもらい、翌日から飲み薬になりました。

そしてこの写真は今日のボン君です。

すっかり元通りです!元気爺ちゃんです!

今日から飲み薬スタートです。

ボン君、このまま1週間薬を飲み続けて問題無かったら大丈夫だってよ。

1週間薬飲んで、無理はしないでゆっくりと過ごそうね。

今回往診を頼んで嬉しい事がありました。

それは、ボン君は超大型犬で14歳半という年齢にしては、今回、炎症してはいますが、それを除けば体がとってもいい状態とお褒めのお言葉を頂いたのです!

老犬になると、腎臓や肝臓が加齢により悪くなる子がかなり多いので、正直心配していたのです。

ですから、お褒めのお言葉はとっても嬉しかったのです。

そうそう、先生から少し部屋が暑いと指摘されちゃいました。

クーラーを弱でかけてたのですが・・・

老犬は老人と同じで、体温調節機能が衰えるため、自ら暑いと感じにくくなってしまうそう。

そのため、ハアハアもあまりしなかったり、水を飲む量も足りなかったりするそうです。

ですから、老犬には人間が少し寒いと感じるくらいの室温が良いとの事でした。

お腹を壊しやすいワンコだったら、腹巻きをしてくださいと言われました。

老犬をお飼いの方、室温に気をつけて下さいね。

若い頃と同じじゃダメみたいです。

 

 

ボン君のお話が長くなってしまいました~。

ボン君に興味のない方、失礼しました~。

 

さて、本日ご紹介するお店は、知る人ぞ知る隠れ家的な和食のお店です。

このお店を知っていたら、かなり東京通な方だなぁと思って貰えますよ。

 


スポンサーリンク

 

小料理バー 豆沙久(まめさく)

本日は「小料理バー 豆沙久(まめさく)」をご紹介させて頂きます。

「小料理バー 豆沙久(まめさく)」はその名の通り、小料理屋さんです。

小料理バーというだけあって、店内はとってもモダンでお洒落な雰囲気なんですよ。

 

「小料理バー 豆沙久(まめさく)」は2018年6月にここ表参道にオープンしました。

表参道と言っても、「小料理バー 豆沙久(まめさく)」はとっても分かりにくい場所にあるんです。

「小料理バー 豆沙久(まめさく)」のある[ラ・ポルト青山】というビルは、表参道から渋谷方面に少し行った青山通り沿いにあります。

こう聞くと、なんだ分かりやすい場所だと思うのですが…

この[ラ・ポルト青山】というビルを見つけてからが大変なんです…

「小料理バー 豆沙久(まめさく)」は、ビルの中でも分かりにくい場所にあるんですよね…

しかもお店の看板は謙虚に楚々としていますので、分かりにくいのです。

この分かりにくい場所をあえて選んだのかなぁと思ったのは、実は「小料理バー 豆沙久(まめさく)」は2019年4月までは紹介制のお店だったのです。

まさしく知る人ぞ知るお店で、隠れ家的なお店。

 

しかも「小料理バー 豆沙久(まめさく)」はカウンター11席のみで、とってもこじんまりとしています。

このこじんまりとした隠れ家的なお店を仕切っているのが、美人女将の真由美さんです。

着物姿で迎えてくれ、ここが表参道であることを一瞬忘れてしまいますよ。

 

そんな「小料理バー 豆沙久(まめさく)」のお料理は、割烹職人の技が光る正統派の和食になります。

よくある小料理屋さんよりも、もうワンランク上といった和食ですよ。

 

では、お料理の一部をご紹介させて頂きます。

 

スポンサーリンク

 

メニュー

「小料理バー 豆沙久(まめさく)」は、その日仕入れた食材によってメニューが変わってきます。

その中でもよく登場するメニューがこちら!

トマト三杯酢  648円

トマトは綺麗に皮が剥かれ、甘みと酸味のバランスが良い、トマトらしいお味のトマト。そこに三杯酢と玉ねぎのみじん切り。

さっぱりとして、暑い日の夜の一品目に是非食べて頂きたいひと品です。

女子好みのお味で、とっても美味しいですよ!

 

銀だらの西京焼き  1,296円

脂がのった銀だらです。

濃すぎない西京漬けになっていて、お魚のお味もちゃんと味わえます。

とっても美味しいですよ!

 

そして「小料理バー 豆沙久(まめさく)」といえば、日本酒がおすすめ!

北西酒造の「≪真≫純米吟醸 PURE」「生もと純米酒」  972円

またおでんもよくある様ですよ。

友人とシェアしたおでん。

私は大好きな大根をゲットしました!

この大根の色を見て分かると思いますが、しっかりと味がしみていて、しょっぱくはなく、お出汁の味わいが広がり、とっても美味しいですよ!

まとめ

「小料理バー 豆沙久(まめさく)」は2019年4月まで紹介制だった知る人ぞ知るお店。

現在は紹介制ではありませんので、ご安心下さいね。

お料理は割烹職人の技が光る正統派の和食。

「小料理バー 豆沙久(まめさく)」では、そんな和食をアラカルトで気軽に頂く事が出来ますよ。

 

そして「小料理バー 豆沙久(まめさく)」は、カウンター席のみのバースタイルですから、お夕飯を軽く1人で済ませたい時、一杯飲みたい時に便利なお店ですよ。

美味しい日本酒に和食のおつまみを2〜3種つまむなんて、まさに大人の過ごし方ですよね。

「小料理バー 豆沙久(まめさく)」は女将さんが素敵な方なので、1人で行ってもとっても居心地の良いお店なんです。

話したそうなのか、1人で静かに食べたいのか、察して、お客様に対してちょうどいい距離感をとってくれるのです。

ですから、「小料理バー 豆沙久(まめさく)」は接待にも使えちゃいますよ。

お仕事相手と真剣にビジネスの話をしている時には見守り、ビジネスの話がひと段落するといい感じで声がけをして、雰囲気をやわらげてくれるのです。

まさしく夜のクラブのママの様な気遣いです。

 

もちろんデートにも「小料理バー 豆沙久(まめさく)」はおすすめですよ。

 

「小料理バー 豆沙久(まめさく)」は、京都のバーを彷彿する雰囲気で、とってもモダンでお洒落なんです。

「小料理バー 豆沙久(まめさく)」は本当に隠れ家的な素敵なお店なので、こんなお店を知っているだけで、とっても大人で東京をよく知る人だなぁと思って貰えますよ。

表参道とは思えない京風の粋な小空間で正統派の和食を頂ける「小料理バー 豆沙久(まめさく)」

老若男女問わずに心地良く過ごせる隠れ家ですよ。

お店情報

小料理バー 豆沙久(まめさく)
東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山 1F
03-6450-5510
17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日 土曜日・日曜日・祝日

 

南国リゾートレストランで旅行気分を!

こんにちは。ボン姉です。 朝から蒸し暑かった東京です。 暑がりボン君にとっては、いよいよ地獄の季節がやってきます・・・。 ...

続きを見る

イタリアの老舗カフェで旅行気分を!

こんにちは。ボン姉です。 ボン君と朝マックしてきました。 ボン君はマックのプチパンケーキが大好き! プチパンケーキを前に ...

続きを見る

コスパ良しのヘルシーな本格フレンチ

こんにちは。ボン姉です。 緊急事態宣言が解除されて、東京はだんだんとお店が再開し、街に人が増えてきました。 表参道も以前 ...

続きを見る

ミシュラン星付き日本料理をテイクアウト

こんにちは。ボン姉です。 本日は本格的な日本料理のテイクアウトをご紹介。 本格的な日本料理と聞くと、私は子供の頃に家族旅 ...

続きを見る

女性ウケ抜群!おしゃれな京風串揚げ屋

こんにちは。ボン姉です。 ボン君は本日もよ~く寝ております。 という事で? 早速ですが、本日もグルメブログを! 本日は女 ...

続きを見る

 


 

ボン君のチャンネルBonn Channelのチャンネル登録も宜しくお願い致します。

 

良かったら、ボン君のインスタグラムも見てあげて下さい。

ボン君のインスタグラムbonn channel

ブログには載せていないボン君の写真もありますよ。

 

 

以上です。

 

こちらもよろしくお願いします!

モテるには?本当の恋愛メソッド

NY&東京でメイクアップアーティストをしている私の友人が
世界のメイクアップネタや美容ネタ、また今後は恋愛事情、ナイトライフ事情をぶっちゃけてくれるブログです。
メイクアップで異性はもちろん、人間的にもモテる人になれる方法を教えてくれますよ。
モテる人になって、恋愛はもちろん、お仕事・人間関係を充実させませんか?

モテるには?本当の恋愛メソッド

綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

私が学生時代にアルバイトをしていた美容皮膚科で知り合った友人が、脱毛でお悩みの皆さんのために失敗しない脱毛をして頂きたいという思いで「エステ脱毛・サロン脱毛」と「医療脱毛」の違いに関するサイトを始めました。
今後も働いていたからこそ分かる脱毛の裏話をご紹介するそうです。
脱毛で悩んでいる方の助けになるサイトですよ!

綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

最後までお読み頂き、有難うございました。

ボン姉でした。

 









-表参道 和食
-, ,

Copyright© 表参道地元話 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.