表参道に住んで20年以上になるボン姉が表参道界隈をご紹介するブログです。 たまに地元ならではのレアな情報も!?

表参道地元話

赤坂

大人の空間!新緑を眺めるカフェ

更新日:

こんにちは。ボン姉です。

新緑がまぶしい季節になったなぁと思っていたら、あっという間に6月下旬に?!

時間が経つのは本当に早いですね…。

木々の緑が生い茂り、緑が濃くなってくると、私は必ず行くカフェがあります。

私にとって癒しの空間のカフェ。

1人でゆっくりと過ごすのに最適なカフェ。

今日はそんなカフェをご紹介させて頂きます。


スポンサーリンク

connel coffee(コーネル コーヒー)

本日は「connel coffee(コーネル コーヒー)」をご紹介させて頂きます。

「connel coffee(コーネル コーヒー)」はカフェです。

表参道ではなく、青山一丁目と赤坂見附の真ん中くらいにあるカフェ。

青山一丁目駅から青山通りを赤坂見附に向かって歩くと、草月会館という大きな建物があります。

草月会館の2階にあるのが、本日ご紹介する「connel coffee(コーネル コーヒー)」です。

 

「connel coffee(コーネル コーヒー)」の最大の特徴は眺めの良さと居心地の良い空間です。

大きな窓から見える木々のグリーン、また空が近くに感じられる見晴らしの良さ。

都心部とは思えないほど、眺めがとっても良いのです。

 

それは「connel coffee(コーネル コーヒー)」がある草月会館のロケーションに秘密が?!

「connel coffee(コーネル コーヒー)」がある草月会館は横に高橋是清翁記念公園、目の前には赤坂御所があるのです。

緑に囲まれたロケーションだからこそ、都心部でも、しかも2階に位置しながらでも、眺めがとっても良いのです。

 

また店内の雰囲気も、とってもモダンで落ち着いた雰囲気なんですよ。

静かにジャズが流れたりと、大人の為の空間となっています。

この都会的な大人の空間で、緑に囲まれた景色を眺めながら、こだわりのコーヒーやお食事を頂くと、とっても心が落ち着いて癒されますよ。

 

では、「connel coffee(コーネル コーヒー)」のドリンクとお食事を軽くご紹介!

スポンサーリンク

メニュー

「connel coffee(コーネル コーヒー)」の飲食は「ボンドルフィボンカフェ」というカフェがプロデュースしています。

実は以前は確か東北の方のカフェがプロデュースしていました。

いつから「ボンドルフィボンカフェ」に変わったのだろう…。

とにかく「ボンドルフィボンカフェ」は1855年にイタリアのローマで誕生したカフェ。
イタリアでは老舗の有名なカフェなんですよ。

 

コーヒー アイス400円 ホット500円
バスク風チーズケーキ 580円

カフェラテ 500円
プリン
カカオ味のプリンがコーヒーとよく合いますよ。

モヒート

青リンゴのお味がうっすら感じた後にミントの爽快感が。
とっても美味しいですよ。
暑ーい日にオススメです。

朝食ビュッフェ 800円

1ドリンク付きです。

新鮮なお野菜やフルーツ、ソーセージや玉子など、まるでホテルの朝食の様。

トースターはバルミューダですので、パンを最も美味しい焼き加減で焼いてくれますよ。

1ドリンクがついて、このお値段の朝食ビュッフェはとってもお得だと思いますよ。

ちなみにビュッフェは平日のみになります。

ランチビュッフェ 1,000円

こちらも1ドリンク付きです。

ランチにはパスタやカレーが登場するようです。
しっかりとしたお料理が並ぶので、こちらもお得なランチビュッフェですよ。

ちなみにビュッフェは平日のみになります。

まとめ

都心部とは思えないほど、癒しの空間が広がる「connel coffee(コーネル コーヒー)」。

この「connel coffee(コーネル コーヒー)」の内装デザインは草月会館にオフィスを持つnendoのデザイナー佐藤オオキ氏が担当しました。

 

ちなみに草月会館は1977年に建築家・丹下健三氏によって設計された建築物です。

1977年当時のインテリアがまだ残っていることや、草月会館の目の前は赤坂御所、そして横には高橋是清翁記念公園というロケーション、また草月会館のエントランスにあるイサムノグチが手がけた石庭への眺望が美しいことから、天井や壁面には触れず、新たな造作壁も建てることなく、床と家具のみをデザインしたのだそう。

床にはnendoが手がけたフローリング「stream」を使用し、2つに分かれた空間を流れるように繋ぎました。

またカウンターの側面も同じフローリング材で仕上げ、さらに一体的な印象が生まれるようにカウンターや階段のフローリングの目地が全て床と揃うようにしたのだとか。

 

カウンターの天板には艶のある黒い人造大理石を使うことで天井のグレーペンミラー仕上げと呼応。

竣工当時からここで使用されてきたエーロ・サーリネンの「チューリップ・チェア」と「チューリップ・テーブル」は補修してマットブラック塗装を施して再利用。
テーブルの天板には天井と同じグレーペンミラーを貼りました。

 

シンプルでモダンな空間なのですが、ここまで計算されていたとは。

ここまで計算されているからこそ、これだけ居心地の良い空間になっているのですね。

内装デザインの奥深さを感じました。

 

「connel coffee(コーネル コーヒー)」の空間は1年中居心地が良く素敵なのですが、私は特に新緑がまぶしい季節から、木々の葉っぱが生い茂る夏の間の「connel coffee(コーネル コーヒー)」が大好きなんです。

ちなみに12月だと、こんな眺め。

悪くはないのですが、やはり木々のグリーンと比べちゃうと…。

木々の葉っぱが生い茂り、透き通るような青空が気持ちいいこの季節に、「connel coffee(コーネル コーヒー)」で癒しの時間を過ごしてみませんか?

お店情報

connel coffee(コーネル コーヒー)
港区赤坂7-2-21 草月会館2F
03-6434-0192
月~金 9:00~18:00
土 11:00~17:00
日曜定休

 

表参道でここだけ?庭を眺める居心地の良い喫茶店

こんにちは。ボン姉です。 今朝もボン君は寝坊~ でもボン君、何気に起きてからは動きが良いのです。 目覚めが良いというのか ...

続きを見る

北欧インテリア好きならこのカフェ

こんにちは。ボン姉です。 今日の東京はとても良い気候です。 秋らしいこんな気候になると、行きたくなるカフェがあります。 ...

続きを見る

表参道でくつろげる喫茶店

こんにちは。ボン姉です。 今朝は小雨のなか、ボン君とお散歩に行ってきました。 ボン君は大嫌いなレインコートを着てお散歩で ...

続きを見る

北欧風空間で大人のランチ

こんにちは。ボン姉です。 暑いですね〜夏ですね。 ここまでは暑くなるとは思わず、先程ボン君とランチに出てしまいました〜。 ...

続きを見る

表参道で知る人ぞ知る日本茶カフェ

こんにちは。ボン姉です。 今年は早くからあったかだったせいか、藤のお花がもう満開です。 藤棚、綺麗です! 綺麗な藤棚をバ ...

続きを見る

 


 

ボン君のチャンネルBonn Channelのチャンネル登録も宜しくお願い致します。

 

良かったら、ボン君のインスタグラムも見てあげて下さい。

ボン君のインスタグラムbonn channel

ブログには載せていないボン君の写真もありますよ。

 

 

以上です。

 

こちらもよろしくお願いします!

モテるには?本当の恋愛メソッド

NY&東京でメイクアップアーティストをしている私の友人が
世界のメイクアップネタや美容ネタ、また今後は恋愛事情、ナイトライフ事情をぶっちゃけてくれるブログです。
メイクアップで異性はもちろん、人間的にもモテる人になれる方法を教えてくれますよ。
モテる人になって、恋愛はもちろん、お仕事・人間関係を充実させませんか?

モテるには?本当の恋愛メソッド

綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

私が学生時代にアルバイトをしていた美容皮膚科で知り合った友人が、脱毛でお悩みの皆さんのために失敗しない脱毛をして頂きたいという思いで「エステ脱毛・サロン脱毛」と「医療脱毛」の違いに関するサイトを始めました。
今後も働いていたからこそ分かる脱毛の裏話をご紹介するそうです。
脱毛で悩んでいる方の助けになるサイトですよ!

綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

最後までお読み頂き、有難うございました。

ボン姉でした。

 








-赤坂
-,

Copyright© 表参道地元話 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.