表参道に住んで20年以上になるボン姉が表参道界隈をご紹介するブログです。 たまに地元ならではのレアな情報も!?

表参道地元話

表参道 カフェ

五感で味わうコーヒーが飲めるカフェ

投稿日:

こんにちは。ボン姉です。

ボン君の写真のデータを整理していたら見つけました〜

ボン君が生まれたばかりの写真!

ブリーダーさんがボン君兄弟が生まれてから引き渡すまで、こまめに写真をブログだったかな〜、メールだったかなぁ〜、とにかく何かで成長過程をご報告してくれていたのです。

 

ということで?、本日はボン君誕生のお話をさせて頂きます。

2005年3月まで私は2頭の大型犬と暮らしていました。

フラットコーテッドレトリバーのペーター君とイングリッシュセッターのハイジ君です。

 

2005年3月17日にフラットコーテッドレトリバーの男の子ペーター君が亡くなりました…。

多頭飼いをしていると、やはりまた多頭飼いしたくなるもので…

ペーター君の後釜を探し始めた私。

すると犬図鑑やネットでラージミュンスターレンダーという犬種を知ります。

まるでペーター君とハイジ君を合わせた様な犬で、私はすぐに興味を持ちました。

ネットで調べると、当時日本にはラージミュンスターレンダーのブリーダーさんが神戸に1人しかいらっしゃいませんでした。

すぐにブリーダーさんに連絡を取り5月頃には子犬の予約をしました。

秋頃の出産を計画しているとのことでしたので、それまではイングリッシュセッターのハイジ君は1人っ子に…。

そして待ちに待った11月10日、ついにボン君兄弟がこの世に誕生します。

 

この写真は生まれたばかりのボン君です。

ボン君兄弟は6頭生まれたのですが、犬はまず生まれてから1週間生きのびられるかが勝負とのことでした。

そして1週間、子犬のうち2頭が生きのびることが出来ませんでした…。

 

男の子2頭、女の子2頭が生きのびることができ、これがボン君兄弟となります。

ボン君は背中の大きな2つの黒い丸の柄が特徴でして、二黒丸と名付けられていました。

上の4頭の写真でいうと、向かって右から2頭目がボン君です。

ちなみに向かって右から3頭目の1番黒い子がもう1頭の男の子でした。

私は男の子を予約していたので、このどちらかの子を選ばないといけません。

私は柄的には白がちな子が欲しかったので、この時からなんとなく二黒丸君に興味を持っていました。

 

こちらはパパ犬とのショット。

手前にいる子犬がボン君です。

パパ犬は足が長くてスラッとしてスタイルの良いイケメン君でした。

 

こちらはママ犬とのショット。

おっぱいをせがんでいるボン君です。

ママ犬は母性が強く、とっても優しく、そして美人さん。

パパ犬よりもサイズ的にはひとまわり小さく、一見フラットコーテッドレトリバーのようでした。

 

4兄弟は一緒のケージの中で生活。

向かって右から2頭目の口を開いているのがボン君です。

すくすくと育っていく4兄弟の様子を楽しみに、新しい子を家族に迎えるのをワクワクしながら過ごしていたのをよく覚えています。

 

そしてボン君誕生から1ヶ月後、ついに子犬の見学に神戸のブリーダーさんの元へ行くことに!

この見学でどっちの男の子にするか決めなければなりません。

二黒丸も可愛いけど、もう1頭の子は兄弟の中で1番ボケ〜っとしていて、マイペースで可愛いし…

決められない〜っと、悩みまくる私でした〜。

 

次回はボン君と初対面編です!

お楽しみ?に〜???(楽しみなのは私だけか〜)

 

 

 

さて皆様、私のボン君想い出話にお付き合い頂き有難うございました〜。

気を取り直しまして〜

いつものグルメブログを始めさせて頂きます〜。

 

本日はお洒落なカフェをご紹介させて頂きます。

お洒落なセレクトショップに併設されているカフェで、こだわりの器やお皿でサーブしてくれるカフェ。

飲食は、味覚だけでなく視覚や触覚など、五感で楽しむものなのだと教えてくれる大人におすすめのお店です。

大人におすすめではありますが、静かにゆっくりと過ごすお店ではありませんので悪しからず。

忙しい大人の方がお仕事やお買い物などの合間にサラッと立ち寄って、本格的なコーヒーやスイーツを陶芸作家さんの器などで頂く、本物を知る人のためのお店です。

たかがコーヒー、されどコーヒー。

大人こそ、時間や空間ではなく、質で勝負しているお店でコーヒーブレイクしてみませんか?

きっと心が豊かになりますよ。

 

 


スポンサーリンク

 

 

COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)

本日は「COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)」をご紹介させて頂きます。

「COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)」はカフェです。

 

「COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)」は衣食住のセレクトショップ【BLOOM & BRANCH AOYAMA】に併設されたカフェになります。

セレクトショップに併設というスタイルでも「COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)」のコーヒーは本格的!

「COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)」は、純喫茶の精神性とネルドリップを今に焼き直し表現する珈琲店との事。

 

ちなみに店名の「COBI(コビ)」は、真鍮が古めいていく様も美しいと捉える日本人独自の色彩「古美(こび)色」から引用したんですって。

 

「COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)」は、三軒茶屋にあるスペシャルティコーヒー専店の「OBSCURA COFFEE ROASTERS」がプロデュースしたお店なので、コーヒー豆は「OBSCURA COFFEE ROASTERS」のお豆がメインとなります。

「COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)」では、近年人気の浅~中煎りのフルーティーなコーヒー豆をメインに、純喫茶を象徴するネルドリップにより抽出されたコーヒーを頂くことが出来ますよ。

 

ちなみにネルドリップ、聞いた事がある方は多いと思いますが、ネルドリップの特徴などご存知ですか?

まずネルドリップとは、紙ではなく、布をフィルターとして淹れる技術のこと。

ネルドリップの「ネル」は、フランネルを略した言葉。

あのお洋服のネルシャツと同じ素材なんですが、ネルドリップ用とお洋服用では生地の厚さが異なるのだそう。

このネルドリップは、目が粗いことでコーヒーのうまみが引き出されてまろやかな味わいになるのです。

対してペーパードリップは、すっきりとしたクリアな味わいになると言われています。

ペーパードリップは初心者におすすめ、より風味にこだわりたい人にはネルドリップがおすすめですよ。

このネルドリップ技術はかつて高品質のコーヒー豆が手に入らなかった時代に、日本の喫茶店のマスターたちがいかに美味しくコーヒーを抽出するかを試行錯誤する中で高められてきたのだそう。

発祥はヨーロッパといわれていますが、日本人が育んだ技術なんですって。

 

「COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)」では、そんな高度な技術で淹れられたネルドリップコーヒーをいれる器にもこだわりが。

「COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)」は衣食住のセレクトショップに併設されてるだけあって、日本の作家による器で提供されます。

大量生産された器にはない、温度を感じさせる器は触覚も刺激してくれますよ。

こういう作家による器で頂くと、飲食とは味覚だけでなく、触覚、聴覚、視覚、嗅覚の五感で味わうものなのだとあらためて感じさせてくれますよ。

 

そして「COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)」では、コーヒーに合うスイーツにもこだわりが。

モダンな和菓子屋さん「HIGASHIYA」や、季節によってはかき氷やパフェなどを頂く事が出来ますよ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

では、そんな五感で味わう「COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)」のメニューをご紹介させて頂きます。

 

メニュー

オリジナルブレンド(HOT/ICE) 700円〜

シングルオリジン(HOT/ICE) 750円〜

ネルドリップで丁寧に淹れた珈琲は美味しいこと間違いなし!

ちなみにネルドリップは店内のみとなります。

テイクアウトはマシンブリューになってしまいます。
そのため、酸味がたってしまい、まろやかさが半減…。
店内で飲むコーヒーとは別物の様なお味になってしまうのです。

ですから、テイクアウトはオススメしません。

カステラ  700円

長崎県島原市で飼料にこだわってつくられる「口笑卵(こうしょうたまご)」を使ったカステラ。

この卵は加熱しても味を失いにくく“熟成”した卵のもつ豊かなコクを楽しめるのだそう。

また卵白3・卵黄5の割合で作る「五三焼」という伝統的な製法で、職人がひとつひとつ丁寧に焼き上げているのだそう。

全卵を使ったカステラよりも奥深い味わいが生まれ、ふっくらと仕上がっていますよ。

コーヒーとの相性抜群です。
とっても美味しいですよ。

大納言羊羹、椰子の実羊羹  550円

写真は大納言羊羹。
小豆の風味がよく味わえる羊羹です。
なめらかな舌ざわり、黒砂糖のコクがたまらない一品ですよ。

コーヒーと羊羹の相性の良さに驚きますよ。

かき氷

「COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)」では、春〜秋にかけて、かき氷が登場します。

月によって限定かき氷が登場しますので、飽きる事がありませんよ。

ちなみにここ「COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)」のかき氷は大人のかき氷といったイメージ。

甘すぎず、あっさりとした味わいのかき氷です。

ちなみに2021年9月のかき氷は、「いちじくのバニラ煮とトマトのグラニテ」だそう。

なお、かき氷の提供時間は13:30〜17:30だそうです。

まとめ

「COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)」は、セレクトショップに併設されているので、静かにゆっくりと過ごすカフェではありません。

お買い物の途中にふらっと入って、本格的な美味しいコーヒーを一杯飲み、軽くひと休みするといったコーヒースタンド的なカフェです。

 

 

また美味しいコーヒーを飲みながら、併設されたお店の商品を眺めたり、骨董通りを歩く人々を眺めたりするのもこのお店の楽しみのひとつ。

骨董通りは表参道界隈では事務所とマンションがとっても多いのです。
ファッション関係はもちろん、音楽・芸能関係などの事務所がとっても多いんですよ。

しかもこの骨董通り周辺は、昔から住んでいる住人が多いのも特徴のひとつ。
100年以上この地に居を構えている一族も結構いらっしゃいます。

ですから「COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)」では、表参道界隈で働く最先端な人々の姿や、表参道界隈に住む人々のリアルな姿などを見て楽しむ事が出来ますよ。

 

 

「COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)」では、ドリンクやフードだけでなく、器にも是非注目して下さい。

お店が別注で作家に製作して貰った器達は、1つ1つに温もりや表情があり、とっても素敵なんですよ。

 

大量生産ではない、こだわりの器で飲むコーヒーやスイーツは、不思議なくらいとっても美味しいのです。

そして贅沢なひと時を感じる事が出来ます。

 

 

「COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)」は、お友達と行っておしゃべりを楽しむカフェではありません。

1人で行って、読書を楽しむカフェでもありません。

「COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)」は、お買い物やお仕事の合間にふらっと立ち寄って、美味しいコーヒーとスイーツをサクッと頂く、コーヒースタンド的なカフェです。

大人に一息の贅沢を与えてくれますよ。

 

お店情報

COBI COFFEE AOYAMA(コビコーヒー)
東京都港区南青山5-10-5第1九曜ビル101
03-6427-3976
平日  9:00~20:00
土日祝 10:00~20:00
※新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い営業時間を変更しております。 詳しくはCOBI COFFEE Official Instagramをご確認ください。

COBI COFFEE Official Instagram

 

 

 

麻布十番にさつまいもカフェがオープン!

こんにちは。ボン姉です。 ボン君が亡くなって1週間。 早いような遅いような… ぽっかりと、心にも、家の中にもスペースが空 ...

続きを見る

海外旅行気分⁈お洒落なお店で絶品生パスタ

こんにちは。ボン姉です。 一昨日から涼しくなった東京。 涼しくなって、ボン君はお散歩がラクそうです。 笑顔で楽しそうだね ...

続きを見る

SNSで大人気!絶品プリンの喫茶店

こんにちは。ボン姉です。 いよいよオリンピックが始まりますね。 国立競技場前には、これまで日本で開催されたオリンピックの ...

続きを見る

大人の普段使いにオススメの和食屋さん

こんにちは。ボン姉です。 昨日からずーっと雨が降り続いている東京です。 雨の日でも朝晩とお散歩に行くボン君。 時折、鼻か ...

続きを見る

なんとなく不調なら…心身から健康になれるカフェ

こんにちは。ボン姉です。 ボン君、下の前歯がもう何本か抜けています。 この1年で抜けちゃったかな。 これも歳だから仕方な ...

続きを見る

 

 


 

ボン君のチャンネルBonn Channelのチャンネル登録も宜しくお願い致します。

 

良かったら、ボン君のインスタグラムも見てあげて下さい。

ボン君のインスタグラムbonn channel

ブログには載せていないボン君の写真もありますよ。

 

 

以上です。

 

こちらもよろしくお願いします!

モテるには?本当の恋愛メソッド

NY&東京でメイクアップアーティストをしている私の友人が
世界のメイクアップネタや美容ネタ、また今後は恋愛事情、ナイトライフ事情をぶっちゃけてくれるブログです。
メイクアップで異性はもちろん、人間的にもモテる人になれる方法を教えてくれますよ。
モテる人になって、恋愛はもちろん、お仕事・人間関係を充実させませんか?

モテるには?本当の恋愛メソッド

綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

私が学生時代にアルバイトをしていた美容皮膚科で知り合った友人が、脱毛でお悩みの皆さんのために失敗しない脱毛をして頂きたいという思いで「エステ脱毛・サロン脱毛」と「医療脱毛」の違いに関するサイトを始めました。
今後も働いていたからこそ分かる脱毛の裏話をご紹介するそうです。
脱毛で悩んでいる方の助けになるサイトですよ!

綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

最後までお読み頂き、有難うございました。

ボン姉でした。

 

 

-表参道 カフェ
-,

Copyright© 表参道地元話 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.