表参道に住んで20年以上になるボン姉が表参道界隈をご紹介するブログです。 たまに地元ならではのレアな情報も!?

表参道地元話

表参道 フレンチ

コスパ良し!食材にこだわった美味しいビストロ

投稿日:

こんにちは。ボン姉です。

皆様、お元気でしたか?

お仕事もひと段落つき、またまたボン君とまったりしている今日この頃です(笑)

気づけばもう2月も終わり・・・。
もう春はすぐそこです!

3月といえば、桜ですよね~。

 

会社勤めの方にとっては、人事異動やら新入社員やらと、1年で最も変化の多い時期ですかね。

学生さんにとってもそうですよね~。
そして子育てママさんにとっても同じく。

 

結局、この時期に、のほほんとあまり環境が変わらないのは、高齢者の方、そして私とボンくらいなものでしょうか~。
何だか変化なしでお恥ずかしい気もしますが・・・。

 

でもやっぱり、いつもと同じ、穏やかな日常を過ごせるって本当に幸せなことだと思います。

この穏やかな幸せがいつまでも続きます様に!

ねっ、ボン君!

こんな風にのほほんと一緒にランチを食べられるって、とっても幸せなことなのよ~!

ボン、分かってる~~~?

 

こんな風に大好きな東京をのんびりとぶらぶら出来る私も幸せ者ですけど(笑)

 

 

話がズレてしまいました~。

とにかく、先日、バリバリに働いている友人から
『送迎会にオススメのビストロってないの?』
と聞かれたので、あるお店をご紹介させて頂きました。

 

という事で、送迎会などの、ちょっとした集まりにオススメのビストロをご紹介させて頂きます。


スポンサーリンク

Bistro plein(ビストロ プラン)

本日は「Bistro plein(ビストロ プラン)」をご紹介させて頂きます。

「Bistro plein(ビストロ プラン)」はカジュアルなフランス料理のお店です。
【ビストロ】ってよく使いますけど、厳密にはどんなお店のことをさすのかご存知でしょうか?

【ビストロ】とは、『気軽に利用できる一般的な食堂』のこと。

元々はワインを提供するバーを意味したそうです。
19世紀後半にパリに登場した言葉で、ロシア語の「ビストロ(早く!)」が由来という説もあるそうですよ。

レストランよりも気軽に家庭的な料理や地方料理が味わえるのが「ビストロ」のよいところ。
温かみがあり、気兼ねない雰囲気は、フランス現地の人が日常使いしているお店です。

「Bistro plein(ビストロ プラン)」は表参道駅から10分ほど歩いた南青山の地下にひっそりと佇むビストロです。

店名の”plein”はフランス語で「いっぱい。溢れる。満たされる。」などの意味があります。

”お腹も心もいっぱいに”という思いをこめて、この店名にしたそう。

 

その思い通り、「Bistro plein(ビストロ プラン)」はとにかくコスパが良いのが特徴です。

お料理はもちろん美味しいので、これでこの値段?!と驚いてしまうほど。

 

お安いビストロは他にもいろいろとありますが、ここ「Bistro plein(ビストロ プラン)」はお安いだけでなく、食材にまで気を遣っているところが凄いのです。

使う食材は​農園直送の有機野菜と厳選されたお肉。

 

有機野菜って結構お高いじゃないですか?

それをこんなにたっぷりと使っているのに、お安く提供してくれる「Bistro plein(ビストロ プラン)」。

お肉だってそうですよ。バイヤーが厳選して仕入れたお肉を提供してくれるので、その日によっておすすめのお肉が変わります。

そしてこの価格帯のお店としては珍しく、ちゃんとソムリエもいらっしゃるんです。

 

そして、そして、忘れてならないのが、デザート!

なんとここ「Bistro plein(ビストロ プラン)」のシェフは、奥沢の老舗フレンチ「ラ・ビュット・ボワゼ」にてシェフパティシエとして活躍された方なのです。
なんと表参道のミシュラン一つ星ビストロ「ブノワ」などでも腕をふるっていたそうですよ。

「ブノワ」については下記のページにてご紹介しておりますので、宜しければご覧下さいね。

表参道でパリ気分!大人の女性ウケ最高のビストロ

こんにちは。ボン姉です。 昨日は赤坂アークヒルズに行ってきました。 アーク・カラヤン広場には、大きなクリスマスツリーが! ...

続きを見る

 

ですから、デザートまでとっても美味しいんです。
これ、女性には嬉しいですよね?

では、早速お料理をご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

メニュー

pleinとっておきのオヤサイ ¥1,300

長野県蓼科と茨城県つくばから届く完全有機の約10種類のお野菜の盛り合わせです。

半年かけて作られる栄養たっぷりの土で無農薬で育てられたとっておきのお野菜達は、お野菜本来のお味を楽しむことが出来ますよ。
雑草も機械を使わず手で丁寧に取り除かれた野菜達はとっても甘いんです。

​素材の味を楽しむシェリービネガー、岩塩、特製マヨネーズの3つの食べ方で頂きます。

この特製マヨネーズが面白いんですよね。自家製のマヨネーズにブラックオリーブ、ほうじ茶の粉がのっていて、混ぜてソースにして頂きます。
ほうじ茶の香りがふわっと香り、大人のマヨネーズ、大人のタルタルソースといった感じでしょうか?
お野菜につけて食べると、とっても美味しいですよ!

本日の厳選肉 3種盛り合わせ ¥2,900

厳選した和牛、ブランド豚、低温で一晩煮込んだ若鶏のコンフィなど、とっておきのお肉3種類の盛り合わせです。

どのお肉もジューシーに仕上がっており、とっても美味しいですよ。

何より、このボリュームでこのお値段にビックリですよ。
しかも国産のお肉だったり、ブランド豚だったりと、良いお肉を使っています。

赤ワインがすすむ一品です。

アヒージョ 海の旨みの三重奏 ¥900

世界一綺麗な海で育った天使海老を、ニンニクを一切使わず桜海老のオイル・アンチョビ・カラスミで頂く特製アヒージョです。

私のお気に入りです。
海老のうま味が凝縮されて、そこにアンチョビとカラスミの塩気がアクセントに!

ニンニクを使わなくてもここまで美味しいアヒージョがになるなんてビックリです。
是非食べて頂きたい一品です。

海の恵みをそのまま煮込んだアクアパッツア ¥2,500

2019年新作のブイヤベース。
天使海老。オマール海老。桜海老と海老づくしの濃厚なブイヤベースに仕上げています。

前回は鰆だったかな?
大きなお魚が1匹まるごと使われていました。

このスープでリゾットが食べたくなってしまうほど、美味しいですよ!

チョコレートのヴェリーヌ 季節のフルーツと ¥900

数量限定。様々なチョコレートで楽しむグラスパフェです。

チョコレートムースの上にバニラアイスとフルーツがのり、フルーツのソースをかけて頂きます。
フルーツは季節によって変わりますよ。

まとめ

「Bistro plein(ビストロ プラン)」はここ表参道は南青山にて2017年9月にオープンしたのですが、オープン当初はあまりお料理が記憶に残らないお店だったのです・・・。

ですから、私も正直はじめのうちはそんなに食べに行っていませんでしたし、友人にも特に紹介もしていませんでした。

 

ただオープン1年後の昨年2018年の秋ころに行ったら、『あれ?以前とお料理が違う。っていうか、美味しくなってる!』と思ったのです。

それ以来、私は「Bistro plein(ビストロ プラン)」がお気に入りになりました。

 

ちょうど2018年8月に現在のシェフがお店に加わったそうなんです。

 

どうりでね~。

お料理レベルがグンと上がりました。

 

それから私は友人達を連れて「Bistro plein(ビストロ プラン)」に行くようになりました。

 

「Bistro plein(ビストロ プラン)」は最大の特徴は食材の良さ&コスパの良さ!

良い食材を使ってお安くないお店はたくさんありますが、良い食材を使ってお安いお見せはなかなかありません。

しかも表参道界隈では、家賃も高いでしょうから、かなり難しいと思うんですよね。

 

でも、それを可能にさせた「Bistro plein(ビストロ プラン)」。

 

表参道界隈にしてはお店の場所が中心部から少し離れているところ、そして地下というところで、お家賃を抑えることが出来たのかな?
なんて、余計な詮索をしてしまう私です。

 

ちなみにお味はどれもとっても美味しいのですが、特にこれがオススメ!といった一品はありません・・・。

平均点が高いといえばいいでしょうか、そんなお料理たちなんです。

 

ですから、ここ「Bistro plein(ビストロ プラン)」のオススメポイントは、コストパフォーマンスの良さだと私は思っています。

【良い食材を使った平均点の高いお料理達がこんなお値段で頂ける】

これが「Bistro plein(ビストロ プラン)」です。

 

ですから、普段使いはもちろん、送迎会や女子会などの集まりにも使えるお店として、私はご紹介させて頂きました。

 

「Bistro plein(ビストロ プラン)」は高級レストランの様な格式や煌びやかな空間ではありません。

お料理のお味をゆっくりと堪能し、深い味わいを求めるお店でもありません。

普段食べるお料理を美味しく頂きながら、友人達とワインを片手におしゃべりに夢中になり、そのひと時を楽しむ。

そんなあったかくて、優しいお店が「Bistro plein(ビストロ プラン)」です。

 

ちなみに「Bistro plein(ビストロ プラン)」は『一休.com』だとお得なプランやコースがありますよ。

一休.com Bistro plein

『一休.com』で予約を入れると、お得になるだけでなく、一休ポイントがたまります。

一休ポイントは、『一休.com』で1ポイント=1円として使えます。

レストラン予約の場合は貯めた一休ポイントを、1ポイント = 1円でコースプランの予約に利用できます。

私の様に外食が多い方でしたら、結構ポイントがたまりますよ(笑)

ちなみに『一休.com』はレストラン予約以外にも、国内・海外宿泊予約、スパ、ギフトなどのサービスもあり、これらも共通の一休ポイントがつき、また使う事が出来ます。

旅行好きの私の友人は温泉が大好きなので、かなり一休ポイントがつくそうですよ。

 

良い食材、美味しいお料理、そしてリーズナブルな「Bistro plein(ビストロ プラン)」

今年の送迎会にいかがですか?

 

お店情報

Bistro plein(ビストロ プラン)
港区南青山 6-3-13 サーラ南青山B1F
03-6452-6077
17:30~23:30 (23:00 LO)
日曜日のみ 17:30~22:00(21:30 LO)
定休日 :月・火

 

表参道で人気ビストロレストランがリニューアル

こんにちは。ボン姉です。 先日、ボン君と外苑前にちょっとお出かけをしてきました。 青山にあるエイベックス本社前で友人と待 ...

続きを見る

おしゃれ!美味しい!お安い!隠れ家的ビストロ

こんにちは。ボン姉です。   このブログではご紹介するのは初めてですかね。 今度、あらためてご紹介させて頂きま ...

続きを見る

リーズナブルなお肉ビストロ

こんにちは。ボン姉です。 店頭に並ぶフルーツや野菜に目もくれないボン君。 何を見ているかというと~ 私の横でドーナツを食 ...

続きを見る

オープン1年でビブグルマン掲載の実力派ビストロ

こんにちは。ボン姉です。 新国立競技場、着々と建設が進んでいます。 新国立競技場周辺はスタジアム前広場が出来るので、この ...

続きを見る


 

ボン君のチャンネル『Bonn Channel』のチャンネル登録も宜しくお願い致します。

 

良かったら、ボン君のインスタグラムも見てあげて下さい。

ボン君のインスタグラム 『bonn channel』

ブログには載せていないボン君の写真もありますよ。

 

 

以上です。

 

こちらもよろしくお願いします!

モテるには?本当の恋愛メソッド

NY&東京でメイクアップアーティストをしている私の友人が
世界のメイクアップネタや美容ネタ、また今後は恋愛事情、ナイトライフ事情をぶっちゃけてくれるブログです。
メイクアップで異性はもちろん、人間的にもモテる人になれる方法を教えてくれますよ。
モテる人になって、恋愛はもちろん、お仕事・人間関係を充実させませんか?

モテるには?本当の恋愛メソッド

綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

私が学生時代にアルバイトをしていた美容皮膚科で知り合った友人が、脱毛でお悩みの皆さんのために失敗しない脱毛をして頂きたいという思いで「エステ脱毛・サロン脱毛」と「医療脱毛」の違いに関するサイトを始めました。
今後も働いていたからこそ分かる脱毛の裏話をご紹介するそうです。
脱毛で悩んでいる方の助けになるサイトですよ!

綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

最後までお読み頂き、有難うございました。

ボン姉でした。

 







-表参道 フレンチ
-

Copyright© 表参道地元話 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.