表参道に住んで20年以上になるボン姉が表参道界隈をご紹介するブログです。 たまに地元ならではのレアな情報も!?

表参道地元話

表参道 フレンチ

表参道在住フランス人のお気に入りのお店

更新日:

こんにちは。ボン姉です。

 

六本木ヒルズのクリスマスツリーです。
が・・・大きくて、てっぺんまではいりませんでした・・・。

ボン君はクリスマスなんて分かりませんが、ワンコ友達からプレゼントにおやつを貰う事が多い季節なので、嬉しい季節であることに間違いありません!

今年もワンコ友達からおやつを貰えるといいね!ボン君!

 

本日は、私のフランス人の友人が1番大好きというお店をご紹介させて頂きます。


スポンサーリンク

apero. wine bar aoyama(アペロ)

本日は「apero. wine bar aoyama(アペロ)」をご紹介させて頂きます。


「apero. wine bar aoyama(アペロ)」はフレンチ・ワインバーです。
日本未輸入の希少なオーガニック・ワインと、日本のオーガニック素材を使用したフランスの本場家庭料理が楽しめるお店。

オーナーはギョームさんとクロエさん。お二人はフランス人。
2014年11月にこの「apero. wine bar aoyama(アペロ)」をオープンしました。

店名の「apero(アペロ)」とは、フランス人はよく夕食の前に友達同士で集まりワイングラスを片手に様々な話に花を咲かせます。
フランスでは、友達と語らうこの時間を”アペロ(l'Apéro)”と呼び、人生でかけがえのないものとして慈しむ習慣があります。

その素敵な習慣を是非、日本人にも体験して貰いたいという思いから、この店名をつけたのだそう。

アペロで提供するワインは、ぶどう畑とぶどうの実を大切にする、無農薬または減農薬農法を行うワイン生産者(オーガニックワイン、バイオダイナミックワイン、ナチュラルワイン)のみからセレクトされています。

種類はなんと150種類以上!

ワイン好きには是非とも行って頂きたいお店です。

 

本日はワインについては、細かくご紹介はしていきません。

「apero. wine bar aoyama(アペロ)」に行ってから、その日の気分、そしてお食事に合うワインを是非ギョームさんにセレクトして貰って欲しいのです。

 

私はフルボディの赤ワインが大好きなのですが、ここ「apero. wine bar aoyama(アペロ)」ではライトボディでも美味しいワインに出会う事が出来ました。

またいつもなら絶対に頼まないようなロゼも、ビックリするほど好みのロゼに出会ってしまったり・・・

と、新鮮で素敵な出会いがあるので、是非、皆さんにもそんなワインとの出会いを楽しんで頂きたいのです。

スポンサーリンク

メニュー


シャルキュトリ盛り合わせ 2,990円

36か月パルマ、60か月モラ・ロマニョーラ、自家製テリーヌなどが入った豪華な盛り合わせ。

 


チーズ盛り合わせ 2,390円

色々なチーズをちょっとずつ食べられるので、チーズ好きにはオススメの一皿です。
「apero. wine bar aoyama(アペロ)」はヤギチーズの品ぞろえが豊富なイメージがあります。

 


魚のリエット(魚2種類) 890円

通常、リエットというと豚肉を思い浮かべますが、「apero. wine bar aoyama(アペロ)」のリエットはイワシ、キュウリ、ライムでつくるシーフードのリエット。
キュウリとライムの爽やかさがたまらない一品です。

私は豚肉よりも、このお魚のリエットの方が好きです。
とっても美味しいですよ!私のお気に入りです。

 


オーガニック短角牛の肩ステーキ 4,990円

塩コショウのシンプルな味付けが、お肉が甘く感じさせてくれます。
赤ワインとの相性抜群ですよ!

 


クロエ家のキッシュ 990円

オーナーの一人クロエさんの祖母のお味だそうです。
クロエさんの祖母のレシピのキッシュをアレンジし、毎日サプライズキッシュで登場しますよ。

これ、キッシュの正統派のお味。とっても食べやすいお味で、とっても美味しいですよ!

 


オーガニックミニトマト&モッツアレラのサラダ 1,290円

ワインにシャルキュトリやチーズを食べていると、このサラダがお口休めに最適ですよ!

 

まとめ

「apero. wine bar aoyama(アペロ)」の各テーブルにはiPadが設置されています。

ページごとにチーズとワインの最適な組み合わせや、ワイナリーにまつわるストーリー、それぞれのワインの魅力やワインに合う食事などについて説明。

iPadを通じて、ワインと料理の情報を紹介することで、本場フランスのワイナリーやワインバーにトリップしたような気分を演出してくれます。

 

これ、何気に嬉しいサービスです。
ゆっくりとワインのことを知る事が出来ますし、次に飲むワインを決める手助けにもなりますよ。

 

「apero. wine bar aoyama(アペロ)」の店内はとってもカジュアルな雰囲気です。

気軽に入れて、気軽にワインをさらっと飲んで、チーズをつまむ・・・

まさしくフランスの習慣 ”アペロ(l'Apéro)”に最適な空間です。

 

私の友人のフランス人は、こういうお店がもっと日本に増えるといいのに・・・

と切望していました。

そのフランス人の友人が言うには、日本でちゃんとワインを楽しむとなると、ちゃんとしたお店が多すぎるとのこと。

そうすると、お料理でお金をたくさん使ってしまい、肝心のワインにお金を費やせないとの事でした。

でも、ここ「apero. wine bar aoyama(アペロ)」は、お料理のお値段が安く、また食べ物はメイン料理など頼まなくても問題なし!

チーズやナッツだけでも全然OK!

ですから、ワインにお金を費やす事が出来るのが魅力のひとつだと言っていました。

 

表参道で、フランスの希少なオーガニックワインと伝統的家庭料理を楽しみながら「フランスへ擬似トリップ」が出来ちゃうお店、「apero. wine bar aoyama(アペロ)」

ワイン好きでしたら、是非とも行って頂きたいお店です。

お店情報

apero. wine bar aoyama(アペロ)
港区南青山3−4−6 - AOYAMA346 3F
03-6325-3893
月曜~金曜 18:00~ Midnight(LO 11 PM)
土曜・日曜 ランチ:11:30~15:30 ディナー:16:00~ Midnight
※ランチは土日のみ
定休日:火曜日

 

ワイン専門店の隠れ家的イタリアンレストラン

こんにちは。ボン姉です。 紫陽花が綺麗な季節ですね。今年は紫陽花も咲くのが早かったので、本格的な梅雨の前には散ってしまい ...

続きを見る

イタリアワイン専門店でお得なパニーニランチ

こんにちは。ボン姉です。 昨日は1日中雨でしたね。 昨日は朝のパンがないことに気づき、朝お散歩の帰り道にドトールでミラノ ...

続きを見る

ワインと相性抜群!お惣菜タルトはいかがですか?

こんにちは。ボン姉です。 最近、何気に私がハマっているものがあります。 それはタルト! ワインに合うタルト! 本日はワイ ...

続きを見る

オープン1年でビブグルマン掲載の実力派ビストロ

こんにちは。ボン姉です。 新国立競技場、着々と建設が進んでいます。 新国立競技場周辺はスタジアム前広場が出来るので、この ...

続きを見る

正統派フレンチをお得に楽しめるフレンチバール

こんにちは。ボン姉です。 蒸し暑いですね〜 朝から暑かったので、ボン君はハアハアです。 暑いけど、パンを目の前にお目目キ ...

続きを見る

 

以上です。

 

こちらもよろしくお願いします!

モテるには?本当の恋愛メソッド

NY&東京でメイクアップアーティストをしている私の友人が
世界のメイクアップネタや美容ネタ、また今後は恋愛事情、ナイトライフ事情をぶっちゃけてくれるブログです。
メイクアップで異性はもちろん、人間的にもモテる人になれる方法を教えてくれますよ。
モテる人になって、恋愛はもちろん、お仕事・人間関係を充実させませんか?

モテるには?本当の恋愛メソッド

綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

私が学生時代にアルバイトをしていた美容皮膚科で知り合った友人が、脱毛でお悩みの皆さんのために失敗しない脱毛をして頂きたいという思いで「エステ脱毛・サロン脱毛」と「医療脱毛」の違いに関するサイトを始めました。
今後も働いていたからこそ分かる脱毛の裏話をご紹介するそうです。
脱毛で悩んでいる方の助けになるサイトですよ!

綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

最後までお読み頂き、有難うございました。

ボン姉でした。

 








-表参道 フレンチ
-

Copyright© 表参道地元話 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.