表参道に住んで20年以上になるボン姉が表参道界隈をご紹介するブログです。 たまに地元ならではのレアな情報も!?

表参道地元話

表参道 カフェ ランチ ワンコOK

犬と一緒に老舗洋菓子店でお食事

更新日:

こんにちは。ボン姉です。

関東甲信越地方も梅雨明けしました~。早いですね!

今日も暑いです・・・。
朝お散歩から帰ってきて、すぐにクーラーをかけてあげました。

キッチンでボン君の朝食を作り終えて、ふとリビングを見ると・・・

ボン君、クーラーが1番あたる場所で寝ていました。しかもその場所は日が当たるところ。
この暑さのなか、クーラーにあたりながら日向で寝るなんて贅沢なお爺ちゃん犬です。

まぁ暑いのは体にこたえるからね。
長生きしてもらうためにも、ボン君のために今年もクーラーに頑張って貰わないとです。

さて昨日は午後に六本木に用があったので、六本木に行く途中でランチをしてきました。

ということで、本日は表参道と六本木に中間に位置する老舗菓子屋さんのカフェをご紹介させて頂きますね。


スポンサーリンク

ウエスト 青山ガーデン

本日は「ウエスト 青山ガーデン」をご紹介させて頂きます。


「ウエスト 青山ガーデン」は銀座に本店がある洋菓子屋 ”銀座ウエスト”の青山店です。
ケーキなどの洋菓子はもちろん、サンドウィッチやボルシチなどのお料理メニューが楽しめますよ。

”銀座ウエスト”は、昭和22年銀座にオープンしました。
出発点はレストラン。
当時、街ではコーヒー一杯10円でしたが、ウエストではコース1,000円の料理を提供します。
が、開店後わずか半年余りで施行された都条例により「75円以上のメニュー」が禁止されたため、やむなく製菓部門のみを残し喫茶に変身しました。

カフェメニュー


ホットケーキ 1枚お飲み物付  ¥1,512
素材の味を堪能できる高級ホットケーキです。
大きくて厚みのあるきつね色をした綺麗な見た目には思わず見とれてしまいますよ。
直径は18センチもあるとのこと!
それにこの厚みですから、1枚でもボリューム満点のホットケーキです。

表面はサクッと、中はふわっと軽い仕上がりです。
近年流行のしっとりモチモチ系のパンケーキとは真逆の食感だと思います。

なんせ商品名がパンケーキではなく、ホットケーキですからね~。
昔ながらの懐かしいホットケーキの高級バージョンのイメージです。

生地自体がほんわか甘いので、正直何もつけなくても十分に美味しいですよ!

私はバターだけぬって食べるのがお気に入りです。メープルシロップは使いません。
ちなみに私の両親はたっぷりとメープルシロップをかけるのが好きと言ってました。

バターもメープルシロップも別添えですので、お好みの食べ方で楽しんで下さいね。


ホットスフレ ¥1,188 セット ¥1,728
青山ガーデン限定メニュー
卵・ミルク・砂糖・小麦粉・バターのベーシックな素材のみの熱々スフレにカスタードクリームをかけていただきます。
11:00~18:00までの提供。
焼き上がりまで約20分お待ちいただきます。

「ウエスト」のスフレは一般的なスフレよりも少し弾力があります。
表面はサクッとしていて美味しいですよ。
そしてスプーンを入れると、中はとろ~りと柔らかく素材そのもののお味が楽しめます。
そして添えられてくるカスタードクリームと一緒に食べると、コクがプラスされ、とっても美味しいですよ。
とってもシンプルな味わいなのですが、それがほっこりとした気分にさせてくれます。


トマト&モッツァレラチーズオムレツ(フランスパン付き) ¥1,512 セット ¥2,052
ご注文は12:00からになります。


ミックスサンドイッチ
パンをトーストするかしないか選べます。
他にも色々なサンドイッチがあります。

スポンサーリンク

ケーキ類

”銀座ウエスト”といえばシュークリームが人気です。
昔からの人気メニューでしょう。

”銀座ウエスト”にはシュークリームは3種類あります。

シュークリーム ¥380

甘さ控えめのシュー生地に、カスタードクリームがたっぷりと入ったシュークリーム

このシュークリームは手にした瞬間、その重さに驚きますよ。
重いのです!
その重さの正体はカスタードクリーム。
濃厚なカスタードクリームがこれでもかというほどパンパンに入っているのです。
柔らかいシュー生地が破れてしまいそうです。

実際、私は食べている最中にシュー生地が破れてしまい、濃厚なカスタードクリームをこぼしてしまった事があります・・・。
もったいないことをしました・・・。

濃厚でなめらかなカスタードクリームは”銀座ウエスト”の仕事の丁寧さを感じますよ。

クリームパフ ¥380

生クリームをたっぷりと絞り込んだシュークリーム

フレッシュで濃厚な生クリームを存分に味わえる一品です。
生クリームってこんなに美味しかったっけ?と、気付かせてくれますよ。
生クリームの脂っこさはなく、牛乳の美味しさが凝縮されています。

昭和の老舗の高級シュークリームといった感じです。

私は子供の頃からこのクリームパフが大好きなので、今でもシュークリームといったらコレです。
このクリームパフの影響もあったか、私は生クリームが大好きなのです。
生クリーム好きでしたら、是非とも食べてみて頂きたいです!

ゴルゴンゾーラパフ ¥380

生クリームにゴルゴンゾーラチーズの風味を加えたシュークリーム

ゴルゴンゾーラチーズはうっすらと感じる程度ですので、食べやすいお味です。
チーズが入ることによって、生クリームのみのクリームパフよりもあっさりとしています。

モカケーキ ¥420

クルミの苦味とモカクリームが良くマッチ。

エクレア ¥380

ウエストが昭和50年代まで扱った定番ケーキの復刻版。

アップルパイ
カット¥420 ホール¥3,000 ホール小 ¥1,800

厳選したふじりんごのみ使用しておりますので、秋、冬、春だけの販売となります。

りんごを歯ごたえを残したアップルパイです。
甘すぎず、りんごの酸味もほどよく残っていて、りんごのお味そのものを味わえるアップルパイです。

このアップルパイは大人向けです。
子供には甘さが足りないと思います。

私はこのアップルパイを温めて、ブランデーと頂くのがお気に入りです。
寒い季節に体の中から温まるデザートタイムになりますよ!

まとめ


「ウエスト 青山ガーデン」にはテラス席があります。
こちらのテラス席は犬OKですよ。ボン君の様な超大型犬でも大丈夫です!
犬にはお水のサービスもあります。
店員さんもとっても犬に優しいので、犬連れにもとっても居心地の良いカフェです。

また「ウエスト 青山ガーデン」はコーヒー・紅茶をオーダーするとおかわり自由なのです!
これはとっても嬉しいサービスですよね。
アイスもホットも大丈夫ですよ。


この「ウエスト 青山ガーデン」は2008年にリニューアルオープンして、とっても綺麗でモダンになりました。
以前は白を基調としたシンプルな作りでした。

リニューアルしてモダンに生まれ変わりましたが、ちょっと懐かしい様な老舗らしい高級で落ち着いた雰囲気は残っています。
この高級で落ち着いた雰囲気が、高齢者の方はもちろん、若い方も、寛げるのだと思います。

お洒落過ぎたり、最先端過ぎると、案外寛げなかったりしますもんね。

でも、ここ「ウエスト 青山ガーデン」なら大丈夫!
どんな世代も寛げるカフェですよ。

お店情報

ウエスト 青山ガーデン
港区南青山1-22-10
03-3403-1818
11:00~20:00

以上です。

こちらもよろしくお願いします!

モテるには?本当の恋愛メソッド

NY&東京でメイクアップアーティストをしている私の友人が
世界のメイクアップネタや美容ネタ、また今後は恋愛事情、ナイトライフ事情をぶっちゃけてくれるブログです。
メイクアップで異性はもちろん、人間的にもモテる人になれる方法を教えてくれますよ。
モテる人になって、恋愛はもちろん、お仕事・人間関係を充実させませんか?

モテるには?本当の恋愛メソッド

綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

私が学生時代にアルバイトをしていた美容皮膚科で知り合った友人が、脱毛でお悩みの皆さんのために失敗しない脱毛をして頂きたいという思いで「エステ脱毛・サロン脱毛」と「医療脱毛」の違いに関するサイトを始めました。
今後も働いていたからこそ分かる脱毛の裏話をご紹介するそうです。
脱毛で悩んでいる方の助けになるサイトですよ!

綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

最後までお読み頂き、有難うございました。

ボン姉でした。






-表参道 カフェ, ランチ, ワンコOK
-,

Copyright© 表参道地元話 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.